ハローワークを活用し転職を成功

 

私がある企業に勤めていた時に、業務の仕方に違和感を感じ転職をしようと考えたのです。その時勤務していた所は、土日祝日が休みでしたので、思うように就職活動が出来なかったです。

 

ということから、今の会社を辞めてから就活をしようと、自分の中で決めて、一か月後に退職することが出来たのです。会社を辞めてフリーになった私は、さっそく就職活動をしようと身近な所から始めるめに、住んでいる地域にあるハローワークに行くことにしたのです。コンピューターで検索をすることが自由に出来るようになっており、興味のある求人はプリントアウトも出来るようになっていたのです。

 

その求人を複数枚持って、紹介してくれる所に行って電話をかけてもらい、すぐに面接を行いたいとのことでしたので、今日は私服で来ていて、履歴書も準備していなかったので、面接の日は、2、3日後にしてもらうことに出来たのです。

 

実際にハローワークからいただいた紹介状を持って、企業に行って面接を受けたら、面接時間が合計で2時間だったと思います。面接は、先輩となる上司、社長、会長の方の3人の前で行うことになっていたのです。

 

いくつもの質問に受け答えをしていくうちに、私のことを気に入ってくださったのかわかりませんが、「お時間ありますか?」と聞かれたので、私は「はい」と答えると、社長は「これから周囲にある支店を案内してあげます。」と言い、高級なベンツに乗車して、社長自ら運転をして、各場所に行くことになったのです。私の中では、内定をもらうことが出来たように感じてならなかったです。

 

案の定、帰り際にいつから出社出来ますか?と聞いてきたので、「来週からお世話になります。」と言うと、社長は「期待していますよ。」と答えてくださったので、「私もがんばらないと」と思ったのです。

 

今まで私は、転職したことが何回かあるのですが、面接をした当日に内定をもらえたのは初めてということと、面接に2時間以上かかったのも初めてのことだったのです。

 

私の中では、数社面接をすることになると準備していたのですが、ここの職安は、採用される人数も若干名となってるのがほとんどで、中途採用の求人が多いことから、面接に来られた方からいい人材を確保するために、即内定をすることも少なくないそうです。

 

家庭を持っていましたので、収入の面が気になっていたのですが、すぐに決まって良かったと思ってます。転職を考えてる方は、お近くの職安に行かれると、希望の求人がすんなり見つかる可能性もあります。

 

 

 

 

おすすめの記事